烏ノ保護観察会カラスをご支援してくださっている皆さまです。アクセスはこちら

アーツ設計(和気あいあいの設計室)

住宅や店舗、大型施設など。県内外で幅広い建築物の設計を手がけるアーツ設計さん。このたびHPを見やすくリニューアルされました。その仕事内容に驚かれると思いますよ。
津市大谷町194-8-1B Tel 059-227-1405
http://www.arts-archi.com/

樹花工房(植物の命を咲かせる工房)

近ごろハーブや野草にはまっているという樹さん。仕事を休んで勉強会へ通う熱中ぶりだそう。花のお仕事に新展開がありそうで楽しみです。
津市一身田上津部田1276-16 Tel 059-222-1187
9:00 〜 19:00(日・祝のみ18:00) 月曜休
http://www.itsuki-hana.jp/

伊勢木綿 臼井織布(伊勢木綿の織元)

年内に工場改装を予定されている臼井さん。お客さんが訪問しやすい環境になる模様。併せて耐震補強やHPの刷新も計画中だとか。全国からの伊勢木綿への注目度が急上昇中です。
津市一身田大古曽67 Tel 059-232-2022
8:00〜17:00 土日祝休(要連絡)
http://isemomen.com/

岩出菌学研究所(きのこで社会貢献)

もうヤコウタケ栽培キット(65頁参照)は体験しましたか?今年の育成は大成功でした!この数と形、そしてこの光。沢山の人とこの感動を共有したいカラスです。是非お試しを!
津市末広町1-9 Tel 059-228-5786
http://iwade101.com/

http://www.gargalgirl.com/

エスパス・ホームデコア(インテリア&雑貨)

9月6・7・8日に渋谷で伊勢木綿とコラボしたオリジナルスツールを発表されるエスパスさん。津の技と技が結びついて新たな魅力が生まれます。もっと地元で結びつきましょう!
津市渋見町554-71 Tel 059-253-8133
http://www.espace-interior.com/

奥山黒板(黒板や看板をご希望なら)

先日伺ったバーの看板、なんと奥山さんの製作でした。早速電話をしてみたら、忙し過ぎて大好きなバー巡りも自重中ですとお嘆きの奥山さんでした。
津市栗真小川町297-2
Tel 059-232-2739
http://www.kokubanman.com/

おはなしの森(子どもと大人に一冊の本を)

この夏の暑さも忘れて読めるような長い物語や、楽しい絵本に出会いに、『おはなしの森』までへお出かけください。
津市桜橋3-398-3 Tel 059-222-5554
10:30〜17:30 水・日曜定休
http://ohanasinomori.blogspot.jp/

おぼろタオル(我が町が誇る国産タオル)

3月に発売された『おぼろ百年の極』は、タオル一筋に歩んできた同社の百年分の力が込められた新商品。加藤社長以下、社員一同の自信作です。津市民は必携の1枚! いや100枚!
津市上浜町3-155 Tel 059-227-3281
8:00〜16:50 日曜定休
http://www.oboro-towel.co.jp/

克工務店(自然をこよなく愛する工務店さん)

忙しさに飲み込まれないよう、家庭菜園や昆虫観察に勤しんでいますと岸田さん。自分の豊かな暮らしが施主さんの幸せに繋がるっていいですね。
津市新東町塔世130 Tel 0120-296-307 http://www.katsu-koumuten.co.jp/

デ カルネロ カステ(羊のカステラ店)

山の手エリアに大阪で話題のカステラ専門店『デ カルネロ カステ津本店』がOPEN! かわいい絵柄が焼き印されたカステラは贈り物にもピッタリです。本店が地元にある恩恵を存分に堪能いたしましょう。
津市長岡町3060-2 Tel 059-246-8009

ペットのカワイ(家族をお探しなら)

全国の一宮を巡拝している川合さん。すでに60箇所を訪ねて御朱印帖に集めているというから驚きます。各地に残る一宮はあと約半分。関係ないけど写真の子はフクロモモンガです。
津市役所北200m Tel 059-228-2859
8:00〜19:30 休日/お正月
http://www.petnokawai.com/

寒紅梅酒造(楽しく酔える津の地酒です)

増田明弘杜氏の研鑽が花開いて、日本酒ファンからの支持を高めている寒紅梅酒造の酒づくり。東京・札幌・台湾など、愛飲者と語らうお酒の会の輪も大きく拡がっているそうです。
津市栗真中山町433 Tel 059-232-3005
9:00〜17:00 土・日曜定休
http://www.kankoubai.com/

北山水産(海の旬が集まる水産会社)

水揚げ直後のバカ貝を自社工場で釜茹でした、伊勢湾産の「釜茹で青柳」は文句なしの美味しさ。砂抜き済みというのが嬉しいポイントです。
津市河芸町一色2842-1 Tel 059-245-2282
9:00〜18:00 水曜定休
http://www.kitayamasuisan.co.jp/

CloverPhotograph(出張撮影)

2017.7
事務所が老朽化のため引っ越すことになりました。
この場所には大変お世話になりました。また新天地でも、カラス楽しみにしてます!

 

http://yamanakayu.com

シェ・ケイツ(気軽なフレンチと洋食)

村井シェフのお店シェケイツは今年で11年目を迎えました。店舗の色替えをして心機一転。前向きなその姿勢にはいつも頭が下がります。料理の美味しさはもちろんそのまま!
津市神納50-9 Tel 059-224-6622
11:00〜14:00 17:30〜20:30 金曜休
http://www.chez-k2.hoo.cc/

塔世山 四天王寺(坐禅を実践する津の禅寺)

本堂のお薬師さんは、幾たびの戦火を乗り越えられて、今でも私たちの幸せを祈っておられます。四天王寺のお薬師さんにどうぞお参り下さい。合掌。
津市栄町1-892 Tel 059-228-6797
http://www.sitennoji.net/

下津醤油(毎日の料理に津生まれのお醤油を)

下津さんが社長を兼任する一身田のあかり屋では、「お総菜レストランぼんぼり」の料理に用いる地野菜の充実に取り組んでいます。安心な食材でホッとする味をお値打ちに。この町ならではの贅沢の一つと思います。
津市一身田町362 Tel 059-232-2121
http://www.kyu-boshi.com/

JOS'BAR(良い酒と夜に酔いたい日には)

骨董オークションに通い詰めて、古物の収集に余念がない山田さん。昼過ぎまで出品物を見定める作業は、なかなかの体力勝負なのだとか。その収穫は夜のお店で拝見できますよ。
津市羽所町356-2F 日曜・祝日定休
Tel 059-225-2790 19:00〜24:00

シンミ商店(モリスのカーテン&壁紙)

モリス没後120年の今年、その美学と精神を最先端技術で現代に甦らせた「ピュア・モリス」が登場しました。創業50周年を迎えるシンミ商店でその新鮮な魅力に触れてください。
津市東丸之内6-2 Tel 059-227-1834
10:00〜20:00 P有
http://www.ztv.ne.jp/web/shinmi/

settle(さりげないメンズセレクト)

最近の話題は41歳にして柵越えホームランを放ったことと嬉しそうに語る野球狂の西口さん。幾つになっても向上を諦めてはいけませんよね。
津市一身田上津部田1447-2 水曜定休
Tel 059-233-5225 12:00〜21:00
http://www.settle-clothing.com

タタミ・インテリアのイトウ(い草を守る畳師)

これからも誠実に畳作りに励んで行きます。お客様に畳の上で楽しく快適に生活して頂けるように。時代をみすえて努力し、こだわり続けます。応援して下さいね。次の200年をめざして。
津市下弁財町3106 Tel 059-225-6402
10:00〜18:00 日曜定休
http://www.igusa-ya.com/

津八幡宮(津を見守る高虎公のお宮)

前号は八幡宮の石上幸子さんにご登場いただきましたが、本が出て改めて分かったのは幸子さんの顔の広さでした。そのおかげでどれだけ小誌が売れたことか、有名人効果を初体験しました。御利益あらたかです!
津市藤方2339 Tel 059-228-3242

元祖天むす 千寿(天むすの生誕地)

子犬の里親になられた女将の福田さん。言うことを聞かない子犬に振り回される毎日を送ってみえるそう。津の人の毎日には、千寿の天むすがあります。
9:30〜17:30(OS17:00まで)
日曜と第3月曜定休
津市大門9-7 Tel 059-228-6798
http://www.gansotenmusu.com/

東万(ガーデン&エクステリアの技能集団)

東万のガーデンデザイナー・鈴木錬美さんの手による四天王テラスは、誰もが自由に寛げるオープンスペースです。どうぞ、お気軽に寛いで行ってください。珈琲も飲めますよ!
津市丸之内21-11 Tel 059-246-6001
9:00〜20:00 水曜定休 P有
http://www.toman.co.jp

なおえ健康院(無痛でソフトな整体院)

宮城県から提唱者の加藤廣直先生を招いて学んだ理学操体。その復習&体験会を8/5に実施されます。
津市本町30-12 水曜定休
9:30〜20:00、9:30〜18:00(日祝)
Tel 059-271-7109
http://naoe-kenkouin.com/

バイオリン工房NAKANO(弦楽器工房)

バイオリン、ビオラ、チェロの修理販売と、バイオリン、フルート、ピアノ、オカリナ、ボイストレーニングの音楽教室を行っています。
津市栗真小川町836-1 Tel 059-233-5574
10:00〜19:00 火曜定休
http://violin-nakano.com/

ペコリーノカフェ(お持ち帰り充実)

四天王会館に連日の駐車渋滞を作っている「kitchen work pecorino」さんでは、様々なワークショップの開催も始まっています。内容に興味のある方は店頭でお問い合わせ下さい。
11:00〜18:00 日曜定休
津市栄町1-888 Tel 059-229-5200

http://naughty-kids.net/pecorino-web/pecorino.html

はし家(津の老舗うなぎ料理店)

良い鰻以外は返品していると言う上原さん。焼かなければ善し悪しが分からない鰻もあるので悩ましいとおっしゃいます。妥協のない姿勢がいつもの美味しさを実現しています。
津市大門4-10 Tel 059-228-4925
11:00〜14:30 16:30〜20:30 月曜定休
http://www.anotsu.net/hashiya/

はちみつやさんミエール(はちみつ一杯!)

津の里山に置いた蜂の巣箱から集めた甘い蜂蜜が店頭に揃っています。黄金色をした蜜は濃厚な甘さと芳香、そして花の香りを後味に残します。
津市観音寺町760-23 Tel 059-246-7884
10:00〜18:30 水曜定休
http://www.miel-honey.com/

林時計鋪(機械式時計正規販売店)

入荷する度すぐ嫁ぐジンクス継続中!!
手巻きで10万円台は魅力的ですよネ!!
↓↓林時計鋪インスタグラム↓↓
【hayashitokeihoで検索】
津市東丸之内19-6 Tel 059-228-3079
10:00〜19:00(金土20:00) 火曜定休
http://www.h-oyaji.jp/

整体plus(もっと自由に、安全に)

二周目の聖書精読に突入した藤田さん。THE BOOKと呼ばれるだけの普遍性を具えていると感心しきり。自我を探求する整体師が待ってます。
津市鳥居町263 Tel 059-227-2239

9:00〜20:00 月曜休
http://seitai-plus.info/

平治煎餅本店(津の銘菓といえば)

京都小山園の抹茶を使ったシロップに、ミルクパレットのアイス、自家製の小豆餡をトッピングした『宇治金時かき氷』(650円)。実に贅沢な冷菓です。ブルーベリー味も気になります。
津市大門20-15 Tel 059-225-3212
http://www.heijisenbei.com/

りおん菓子店(路地奥から甘い香り)

石垣島から届くパイナップルや地元のプラムのジャムなど、たわわに実る夏の果物をお菓子へと変身させる仕事にてんやわんやの中野さんです。
津市西丸之内34-9 Tel 059-222-2543
12:00〜16:00 月・火・日曜定休
http://lionkashiten.net

綿春大森寝具店(綿布団ふっくら!)

百周年の大森さんには打ち直し依頼が殺到中です。良心的な布団屋さんを探していた人が多かったんですね。良い布団での休息が健康への1歩です。
津市本町2-18 Tel 059-228-2427
8:30〜18:30 土日祝も営業!
http://ameblo.jp/springcotton/

 

 

 

空き店舗あります。
協賛者さんを募集しております。

 

Copyright(C) kalasbooks All Rights Reserved.