烏ノ保護観察会カラスをご支援してくださっている皆さまです。アクセスはこちら

アーツ設計(和気あいあいの設計室)

住宅や店舗、大型施設など。県内外で幅広い建築物の設計を手がけるアーツ設計さん。このたびHPを見やすくリニューアルされました。その仕事内容に驚かれると思いますよ。
津市大谷町194-8-1B Tel 059-227-1405
http://www.arts-archi.com/

樹花工房(植物の命を咲かせる工房)

『三重の文化通りきれいにし隊』の今年の予定が届きました。4/16(日)、4/23(日)、5/21(日)、6/4(日)、6/25(日)、7/2(日)。共に時間は10時からです。
津市一身田上津部田1276-16 Tel 059-222-1187
9:00 〜 19:00(日・祝のみ18:00) 月曜休
http://www.itsuki-hana.jp/

伊勢木綿 臼井織布(伊勢木綿の織元)

京都の木綿問屋『株式会社ヨアケ』さんとは長いお付き合いの臼井さん。このたび協同で懐かしい昔柄の手拭を復活させることになったそうです。確かになかなか素敵な意匠ですよね。
津市一身田大古曽67 Tel 059-232-2022
8:00〜17:00 土日祝休(要連絡)
http://isemomen.com/

岩出菌学研究所(きのこで社会貢献)

株式会社シエンさんが、光る『ヤコウタケ栽培キット』を4月11日から発売されます(73頁参照)。売り切れ必至の人気キットは数量限定。下記のウェブショップからご注文を。
津市末広町1-9 Tel 059-228-5786
http://iwade101.com/

http://www.gargalgirl.com/

エスパス・ホームデコア(インテリア&雑貨)

季節アイテムの更新が活発で、うっかり目が離せないエスパスさん。5月中旬まで『母の日ギフト』が多彩に取り揃えられています。お子さん連れで向かいましょうね、お父さん。
津市渋見町554-71 Tel 059-253-8133
http://www.espace-interior.com/

奥山黒板(黒板や看板をご希望なら)

昨年12月の津シティマラソンに参加された奥山さん。4月16日に行われる志摩ロードパーティ・ハーフマラソン2017にも挑まれるそうです。
津市栗真小川町297-2
Tel 059-232-2739
http://www.kokubanman.com/

おはなしの森(子どもと大人に一冊の本を)

花便りが届き、
旅立ちの季節です。
新しい出発に贈りたい物語を探しに、お出かけください。
津市桜橋3-398-3 Tel 059-222-5554
10:30〜17:30 水・日曜定休
http://ohanasinomori.blogspot.jp/

おぼろタオル(我が町が誇る国産タオル)

『伊勢古式着物文様ガーゼタオル』におぼろ染め新特許技術を採用した新商品が加わりました。本社前の『タオル工房おぼろ』には、お越し戴いた方だけの特別価格商品もあります。
津市上浜町3-155 Tel 059-227-3281
8:00〜16:50 日曜定休
http://www.oboro-towel.co.jp/

克工務店(自然をこよなく愛する工務店さん)

昨年の秋に新事務所に引っ越しされた克工務店さん。事務所を訪ねたらまるで新築見学会のようで見どころ一杯でした。リフォームなどの相談にもお気軽に訪ねてみてください。
津市新東町塔世130 Tel 0120-296-307 http://www.katsu-koumuten.co.jp/

カフェ サンチェ(津の安らぎの場所)

昨年、大阪西区新町にオープンされたカステラ専門店『DE CARNERO CASTE』が、カフェサンチェ隣にも『DE CARNERO CASTE津本店』としてオープンされました! 万歳!
津市長岡町3060-2 Tel 059-246-8009

ペットのカワイ(家族をお探しなら)

店内ではカワイさんの愛情を一身に受けた鳥たちがすくすくと育っています。スタッフさんが育てた手乗りを飼うも良し。ヒナから自分で育てるのも良し。飼育のアドバイスも万全です。
津市役所北200m Tel 059-228-2859
8:00〜19:30 休日/お正月
http://www.petnokawai.com/

寒紅梅酒造(楽しく酔える津の地酒です)

増田明弘杜氏の研鑽が花開いて、日本酒ファンからの支持を高めている寒紅梅酒造の酒づくり。東京・札幌・台湾など、愛飲者と語らうお酒の会の輪も大きく拡がっているそうです。
津市栗真中山町433 Tel 059-232-3005
9:00〜17:00 土・日曜定休
http://www.kankoubai.com/

北山水産(海の旬が集まる水産会社)

昨年に引き続き、今年も出漁が控えられた小女子魚。「寂しいけど伊勢湾も休ませないとな」と北山さん。直営ショップには奥様の強い味方の加工品が充実していますからご安心を。
津市河芸町一色2842-1 Tel 059-245-2282
9:00〜18:00 水曜定休
http://www.kitayamasuisan.co.jp/

CloverPhotograph(出張撮影)

出産撮影をさせてもらった男の子が3歳になります。彼らの成長と共に、僕自身も成長させてもらいました。
いや、彼らほど成長はできていないと思います。会うたびに初心も新しいことも教えてくれる、大先生たち。

 

http://yamanakayu.com

シェ・ケイツ(気軽なフレンチと洋食)

『パーティ用お持ち帰りメニュー』は自宅や社内での集まりに最適なオードブル料理を4人盛りからご注文いただけます。冷たいオードブル・温かいオードブル共に6,500円。
津市神納50-9 Tel 059-224-6622
11:00〜14:00 17:30〜20:30 金曜休
http://www.chez-k2.hoo.cc/

塔世山 四天王寺(坐禅を実践する津の禅寺)

本堂のお薬師さんは、幾たびの戦火を乗り越えられて、今でも私たちの幸せを祈っておられます。四天王寺のお薬師さんにどうぞお参り下さい。合掌。
津市栄町1-892 Tel 059-228-6797
http://www.sitennoji.net/

下津醤油(毎日の料理に津生まれのお醤油を)

下津醤油さんが位置する一身田町では、地域の見どころと味わい処も充実してきました。高田会館の蓮池の開花は6月末から、『お食事処あかり』と『手作り総菜ぼんぼり』も、手作りに徹して人気を呼んでいます。
津市一身田町362 Tel 059-232-2121
http://www.kyu-boshi.com/

JOS'BAR(良い酒と夜に酔いたい日には)

一昨年にはフランスで絵画の個展を行った山田さん。最近は江戸時代の和紙に岩絵の具と金箔で描いているのだとか。「もう少し数が揃ったら何かやりたいよね」。楽しみです!
津市羽所町356-2F 日曜・祝日定休
Tel 059-225-2790 19:00〜24:00

シンミ商店(モリスのカーテン&壁紙)

創業50周年を迎えたシンミ商店では、「ピュア・モリス」などの最新インテリア素材を取り揃えています。カーテンや壁紙、室内インテリア全般のご相談ならお任せください。
津市東丸之内6-2 Tel 059-227-1834
10:00〜20:00 P有
http://www.ztv.ne.jp/web/shinmi/

settle(さりげないメンズセレクト)

職人技で作られた定番から流行の形まで、春らしく装うためのメンズアイテムが入荷しています。品の良い逸品揃いです。気軽にお越しください。
津市一身田上津部田1447-2 水曜定休
Tel 059-233-5225 12:00〜21:00
http://www.settle-clothing.com

タタミ・インテリアのイトウ(い草を守る畳師)

17年かけて作られた待望の畳表
『涼風』誕生。
近日入荷。
プリプリ感が強く
足ざわりが気持いい畳になります。
津市下弁財町3106 Tel 059-225-6402
10:00〜18:00 日曜定休
http://www.igusa-ya.com/

津八幡宮(津を見守る高虎公のお宮)

八幡地区の高齢者福祉施設で聞いた、石上幸子さんの歌は素晴らしいものでした。張りがあって楽し気で、施設の皆さんも幸子さんの声には目を見開いていました。声楽っていいものですね。人の命の輝きを感じます。
津市藤方2339 Tel 059-228-3242

寺西建築(建築が結構好きです)

プライベートという単語を忘れてしまうほど、忙しい春を送ってみえる寺西さん。「仕事が一段落したら、今年も土筆を採りに行きたいですね」。自然体な人柄そのものの家が建ちますよ。
津市河芸町西千里1625 Tel 059-245-3366
http://www.tanoshiya-teranishi.com

元祖天むす 千寿(天むすの生誕地)

お昼時にふらりと立ち寄ってカウンターでいただいたり、電話予約してお土産に持ち帰ったり。津の人の毎日には、千寿の天むすがあります。
9:30〜17:30(OS17:00まで)
日曜と第3月曜定休
津市大門9-7 Tel 059-228-6798
http://www.gansotenmusu.com/

東万(ガーデン&エクステリアの技能集団)

東万のガーデンデザイナー・鈴木錬美さんの手による四天王テラスは、誰もが自由に寛げるオープンスペースです。どうぞ、お気軽に寛いで行ってください。珈琲も飲めますよ!
津市丸之内21-11 Tel 059-246-6001
9:00〜20:00 水曜定休 P有
http://www.toman.co.jp

TrattoriaTOTTI(心熱きパスタ店)

「5月以降に料理教室の開催を予定しています。さて、どうなることやら♪」
なんですかトッティさん。その♪<}ークは! 悔しいけど、すごく気になるわ……。
津市相生町255 Tel 090-1981-3488
11:30〜16:00・18:30〜24:00 日曜定休

なおえ健康院(和が香る癒しどころ)

昨年は技術向上に尽くして手応えを得た川口さん。その成果を確かめるべく、今春は集客にも力を入れてみえます。効果を体感するのはあなたです。
津市本町30-12 水曜定休
9:30〜20:00、9:30〜18:00(日祝)
Tel 059-271-7109
http://naoe-kenkouin.com/

バイオリン工房NAKANO(弦楽器工房)

バイオリン、ビオラ、チェロの修理販売と、バイオリン、フルート、ピアノ、オカリナ、ボイストレーニングの音楽教室を行っています。
津市栗真小川町836-1 Tel 059-233-5574
10:00〜19:00 火曜定休
http://violin-nakano.com/

ペコリーノカフェ(お持ち帰り充実)

四天王会館の「kitchen work pecorino」が大繁盛のペコリーノカフェさん。持ち帰り用のランチやドリンクも用意されていますから、外の四天王テラスで楽しむのも良いと思いますよ。
11:00〜18:00 日曜定休
津市栄町1-888 Tel 059-229-5200

http://naughty-kids.net/pecorino-web/pecorino.html

白山窯(四季も楽しめる陶芸教室)

水田が輝き鳥の声が溢れる春の白山窯では、明るい教室に人々が集い、今日も穏やかな時間が流れています。
月土9:30〜12:00&13:30〜16:00
金 19:30〜21:30
※春からの生徒さん募集しています。
津市白山町三ヶ野151 Tel 059-262-2847
http://hakusangama.wp.xdomain.jp

はし家(津の老舗うなぎ料理店)

編集作業が佳境を迎えた夜。はし家さんの特折うなぎ弁当をいただいて、そのパワーで最後の峠を越えることができました。津の編集者で良かったと、心底感じる美味しさでした。
津市大門4-10 Tel 059-228-4925
11:00〜14:30 16:30〜20:30 月曜定休
http://www.anotsu.net/hashiya/

はちみつやさんミエール(はちみつ一杯!)

花の季節は蜂蜜の季節。ミエールさんにも百合の蜂蜜が並び始めました。津市内に置かれた蜂の巣箱もどんどん増加中です。さあ、どう使います?
津市観音寺町760-23 Tel 059-246-7884
10:00〜18:30 水曜定休
http://www.miel-honey.com/

林時計鋪(機械式時計の専門店)

朗報です。2017久々の値下げ!!この機会にレベルソを手に入れましょう!!
↓↓林時計鋪インスタグラム↓↓
【hayashitokeihoで検索】
津市東丸之内19-6 Tel 059-228-3079
10:00〜19:00(金土20:00) 火曜定休
http://www.h-oyaji.jp/

整体plus(もっと自由に、安全に)

名刺制作依頼を整体plusの藤田さんから戴きました。「店名は裏に小さく、キャッチコピーも無しで」。禅の思想を体現したような名刺になりました。
津市鳥居町263 Tel 059-227-2239

9:00〜20:00 月曜休
http://seitai-plus.info/

平治煎餅本店(津の銘菓といえば)

アーモンド、落花生、みそ、ごま、かぼちゃ、玉子、ココアと、選べる楽しみが人気の「お好みせんべい」にビンズ味が新登場しました。お豆の塩味が絶妙な美味しさです。
津市大門20-15 Tel 059-225-3212
http://www.heijisenbei.com/

りおん菓子店(路地奥から甘い香り)

お菓子を焼き続ける日々に生きた3月のりおんさん。落ち着いたら納車されたマイカーで南へ走るのだとか。美味しい素材を見つけてくるんでしょうね。
津市西丸之内34-9 Tel 059-222-2543
12:00〜16:00 月・火・日曜定休
http://lionkashiten.net

綿春大森寝具店(綿布団ふっくら!)

大森寝具店さんでは普通の布団や毛布から、大きな敷物の丸洗いもOK。持ち込み+持ち帰りの方は代金より7%OFF! 料金は若嫁ブログで↓
津市本町2-18 Tel 059-228-2427
8:30〜18:30 土日祝も営業!
http://ameblo.jp/springcotton/

 

 

 

空き店舗あります。
協賛者さんを募集しております。

 

Copyright(C) kalasbooks All Rights Reserved.